ソワンに副作用ってあるの?

やっぱり気になるのが副作用。気になる成分を徹底検証してみます。
MENU

ソワンに副作用ってあるの?肌荒れなどの被害は?

ソワンは無添加で余計な成分が入っていないので、敏感肌の方にもおすすめの美容液です。とはいってもすべての方に合うとは限らないので気になる成分を徹底検証してみました!

 

エチルヘキサン酸セチル
一言でいうと肌をバリアしてくれるエモリエント成分です。肌表面に膜を張って肌を守ってくれます。この効果があると、肌の中の水分が乾燥しなくていいのでカサカサになりません。化学薬品のような名前ではありますけど、安全性の高いものです。

 

BG
アルコールの一種です。保湿剤、抗菌剤です。防腐剤の代わりに入れることもあります。グリセリンよりは安全性が高いとされています。

 

グリセリン
保湿剤です。まれにアレルギーを起こしてかぶれる方もいるようです。

 

PEG60-水添ヒマシ油
油と水を混ざる乳化作用と肌に含まれる水分の蒸発を防ぎます。植物由来成分なので安全性は高いものです。

 

ジイソステアリン酸ポリグリセリル-2
合成界面活性剤です。副作用については表記がないのでわかりませんが、危険という意見が多いです。

 

3-O-アスコルビン酸
これは有効成分のビタミンC誘導体のことです。

 

ヒドロキシエチルセルロース
植物由来の繊維です。肌表面を守る効果があり、安全性が高いとされています。

 

グルノコバクター

有効成分のはちみつ発酵液のことです。

 

ペンチレングリコール
防腐剤。保湿と抗菌効果もあり。石油由来の酸化プロペリンからできています。

 

水酸化K
たんぱく質を溶かす強いアルカリ成分。液体せっけんによく入っています。

 

フェノキシエタノール
アルコールの一種。防腐剤。頭痛やのどの痛みが出ることも。

 

 

副作用が心配な成分もあるのでチェックしよう

カタカナ表記だから全部危険とは限りません。グリセリン、ジイソステアリン酸ポリグリセリル-2、ペンチレングリコール、水酸化K、フェノキシエタノールが要注意かなといった成分です。化粧品に入っているものですので過剰摂取しなければ問題ないとは思いますが、万が一肌に合わない場合は使用を中止しましょう。

 

▼60日間返金保障付き!▼

 

このページの先頭へ